埼玉県上尾市愛宕の歯医者さん 佐野大歯科クリニックの院長ご挨拶

  今年開院して17年目になります、当初より高度、高価な治療より広く皆様のニーズに答える「かかりつけ歯科」を目標に診療致してきました。患者さんのご理解でひどくなる前の受診やお知り合いの方のご紹介を頂けるようになりました。

 昨年院内を改装して、診療台を交換、新型滅菌器等を導入し新たに目指す物が出来ました。それをご説明することが本院の特徴を説明することとなりますので書かせて頂きます。

 「実際的で質の高い予防を提供する。」

 ある住宅の設計士さんの話でローコストとはただ安いだけの事ではなく壊れ難く飽きずに住み手の心を豊かにする質の高い材をその割に安く使うことだと話していたことに感銘を受けましまして「予防」もただ予め防ぐというだけでなく、壊れるとき大事な歯をダメにするのではなく修理ややり直しが出来るように歯を守るというのが本当の意味かと思っております。

 また早期の発見と介入により予防するという意味で例えばお子様の歯並びや、大人にも見られる口呼吸を鼻呼吸に改善するプログラムを提供することなどにも取り組みたいと思っております。

 社会保障費が30兆円を超え税収の半分を超えようとする今将来の医療費を節約し次の世代への負担を減らすため真剣に予防に取り組んで行こうと思っております。       

                                                    院長 佐野慶克  

.jpg 佐野大歯科クリニック 医院長  佐野慶克

ご不明な点は
お気軽にお問い合わせください。
0120-69-8020